タグ:文法 ( 1 ) タグの人気記事

 

「下さい」と「ください」の使い分け

WEBユーザビリティ関係の本を読んでいて、こんな記述をみつけた。


「下さい」と「ください」の使い分け

接続詞や動詞の活用語尾、各個、長音などは、企業ルールなどによって異なる。ただし、「~して下さい」という使い方は日本語としておかしい。「資料を下さい」のような本動詞の場合は「下さい」でもいいが、「ご連絡ください」のように、ほかの人に動作を依頼するときなどに使う補助動詞は、「ください」が正しい。よく目にするミスなので注意しよう。


引用元:『Webユーザビリティ・デザイン Web制作者が身につけておくべき新・100の法則』

More
[PR]

  by suiteama | 2008-07-09 15:23 | SEO

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

free seo tool