Google検索の上位100位を保存、そしてスライドショー

若干古いものではあるが、CodeZineのサイトにGoogle検索の上位100位をスライド表示し、SEOツールとして活用してみるという記事が掲載されている。

IEとExcelを連携させて、Googleの検索結果上位100位をExcelに記録し、IEでスライドーショーさせてSEOに役立てようというツール構築についての話である。

ここでは「上位表示」というキーワードで検索をかけてみた。

f0173567_14511994.jpg


なかなか面白いツールであるが、私を含めCodeZine自体を読む人が少ないのか、どのソーシャルブックマークにもブックマークされないままになっていた。

もったいない。




さて、一度上位100位までのURLをExcelに取り込んだら、それらのサイトをワンステップごとに、あるいはスライドショーで見てゆくことが可能なのだ。

f0173567_14551433.jpg


基本的にはJavaScriptでプログラミングされている。JavaScriptが得意な人であれば、このプログラムを改良することでより便利に拡張できそうである。

自分がターゲットとしているキーワードに対するサイトの順位上下動なども記録できそう。

このツールを使ってみて、SEOのプロたちは自前でもっとすごいツールを開発して、日々の調査に利用しているのだろうと実感できた。
[PR]

  by suiteama | 2008-09-18 15:04 | SEO

<< 東大生並に頭がよくなるかもしれ... Linux標準教科書の無償提供を開始 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

free seo tool